帰郷 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の帰郷無料立ち読み


【第43回大佛次郎賞受賞作】もう二度と帰れない、遠きふるさと。学生、商人、エンジニア、それぞれの人生を抱えた男たちの運命は「戦争」によって引き裂かれた――。戦争小説をライフワークとして書く著者が、「いまこそ読んでほしい」との覚悟を持って書いた反戦小説集。戦後の闇市で、家を失くした帰還兵と娼婦が出会う「帰郷」、ニューギニアで高射砲の修理にあたる職工を主人公にした「鉄の沈黙」、開業直後の後楽園ゆうえんちを舞台に、戦争の後ろ姿を描く「夜の遊園地」、南方戦線の生き残り兵の戦後の生き方を見つめる「金鵄のもとに」など、全6編。
続きはコチラ



帰郷無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


帰郷詳細はコチラから



帰郷


>>>帰郷の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)帰郷の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する帰郷を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は帰郷を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して帰郷を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)帰郷の購入価格は税込で「1512円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)帰郷を勧める理由

帰郷って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
帰郷普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
帰郷BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に帰郷を楽しむのにいいのではないでしょうか。


BookLive「帰郷」を使用すれば、家のどこかに本棚を確保する必要がなくなります。欲しい本が発売になるたびに本屋さんに出かける手間を省くこともできます。こうした特長から、愛用者が増加していると言われています。
コミックと聞くと、「10代向けに作られたもの」というイメージがあるかもしれません。しかしながら近頃のBookLive「帰郷」には、中高年層の人が「10代の頃を思い出す」と口にするような作品も多く含まれます。
その日その日を大切にしたいとおっしゃるなら、空き時間を如才なく活用することが大事です。アニメ動画をエンジョイするのは移動の真っ最中でもできることですから、これらの時間を効果的に使う方が良いでしょう。
コミックサイトは色々な企業が運営しています。それらのサイトを入念に比較して、自分の希望に近いものを1つに絞るようにしていただきたいです。そうすれば後悔しなくて済みます。
恒常的に本をたくさん読むという人からすれば、月額料金を払えば何十冊でも読み放題という形でエンジョイできるというユーザーからの評価も高いシステムは、それこそ革新的だという印象でしょう。




帰郷のブックライブの情報

                    
作品名 帰郷
帰郷ジャンル 本・雑誌・コミック
帰郷詳細 帰郷(コチラクリック)
帰郷価格(税込) 1512円
獲得Tポイント 帰郷(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ