迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ無料立ち読み


さっと読めるミニ書籍です(文章量9,000文字以上 10,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の18ページ程度)【書籍説明】「大学の二〇一八年問題」という言葉をご存知だろうか。現在、ほぼ横ばいで推移している日本の十八歳人口が二〇一八年から、再び急激な減少に転じることを意味する。十八歳人口は戦後のベビーブームで生まれた団塊の世代が十八歳に達した一九六六年にピークを迎えたあと、減少に転じたが、大学進学率が伸び続けたため、逆に大学数は増えてきた。しかし二〇一八年以降、大幅に十八歳人口が減れば、多くの大学が経営危機を迎えかねない。二〇〇〇年代に入り、地方を中心に私立大学の廃校、募集停止が相次いでいる。定員割れから経営ピンチに陥る大学も後を絶たない。経営危機の地方大学の中には、地方自治体に救いを求め、公立化を目指すところが目立ってきた。文部科学省も私立大の統廃合を視野に入れ、私立大のあり方を考える有識者会議を設立、対応検討に入っている。人口減少と少子高齢化という社会構造の変化から、大学淘汰の時代が始まろうとしているわけだ。岐路に立たされた日本の大学はどうなるのだろうか。【目次】手放しで喜べない私立大の公立化山口東京理科大もギブアップして公立化既に七校が公立化、救済を求めるところも続々と公立化が無理なら待っているのは閉校相次ぐ私立大の閉校、吸収合併私立大の四割、短大の六割が定員割れ経営規模の縮小はやむを得ない措置十八歳人口のピークは高度成長期の一九六六年一部のブランド私立大が志願者を独占追い込まれた地方にとり、大学が頼みの綱文科省が私立大のあり方を見直す有識者会議設立補助金不交付基準の厳格化もスタート地方創生関係学部、学科の新設がブームに文科省が大学を魅力ある存在に変える事業に着手【著者紹介】高田泰(タカダタイ)一九五九年、徳島県生まれ。関西学院大学卒業。地方新聞社で文化部、社会部、政経部記者を歴任したあと、編集委員を務め、年間企画記事、こども新聞などを担当した。二〇一五年から独立し、ウェブニュースサイトなどでフリージャーナリストして活動している。徳島県在住。
続きはコチラ



迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ詳細はコチラから



迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ


>>>迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズの購入価格は税込で「322円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズを勧める理由

迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズを楽しむのにいいのではないでしょうか。


コミックというものは、読みつくしたあとに古本買取専門店などに売却しようとしても、わずかなお金にしかなりません、読み返そうと思った時に最購入する羽目に陥ります。無料コミックを上手に活用すれば、置き場所はいらないから片付けに悩む必要がありません。
無料漫画に関しましては、本屋での立ち読みみたいなものだと捉えられます。楽しめるかどうかを適度に把握してから購入することができるので、利用者も安心だと思います。
漫画と言うと、「若者向けに作られたもの」というふうに思い込んでいるかもしれません。けれども昨今のBookLive「迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ」には、50代以降の方でも「感慨深いものがある」と口にするような作品も山ほどあります。
スマホを介して読む電子書籍は、一般的な書籍とは異なりフォントの大きさをカスタマイズすることができますので、老眼で見えにくい高齢の方であっても問題なく読めるという優位性があるのです。
「アニメに関しましては、テレビで視聴することができるものを見ているだけ」というのは一昔前の話だと思います。そのわけはと言うと、無料アニメ動画等をインターネット上で楽しむというスタイルが主流になりつつあるからです。




迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズのブックライブの情報

                    
作品名 迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ
迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズジャンル 本・雑誌・コミック
迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ詳細 迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ価格(税込) 322円
獲得Tポイント 迫る大学の二〇一八年問題10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ