殺意の演奏 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の殺意の演奏無料立ち読み


人気司会者が自室で死体となって発見された! 残された暗号日記は遺書なのか、それとも…? 芸能ショーの司会者、細井道夫が死体となって発見された。部屋は内鍵が下ろされた密室で、死因はガス中毒。机に、遺書とみられる暗号日誌が残され、暗号を解読した捜査当局は、自殺と断定し、捜査を打ち切った。が、解読されたはずの暗号が二重構成と判明するや、事件は、がぜん複雑な相を帯びてきた…。 第16回江戸川乱歩賞を受賞した本格長編ミステリ作品。●大谷羊太郎(おおたに・ようたろう)1931年、東大阪市に生まれる。慶応大学文学部国文学科中退。大学在学中にプロミュージシャンとしてデビュー。芸能界で過ごした後、1970年に『殺意の演奏』で第16回江戸川乱歩賞を受賞。翌年より推理作家専業。トリック中心の推理小説を120冊以上発表。近年は時代小説でも多くの著書を発表している。
続きはコチラ



殺意の演奏無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


殺意の演奏詳細はコチラから



殺意の演奏


>>>殺意の演奏の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)殺意の演奏の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する殺意の演奏を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は殺意の演奏を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して殺意の演奏を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)殺意の演奏の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)殺意の演奏を勧める理由

殺意の演奏って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
殺意の演奏普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
殺意の演奏BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に殺意の演奏を楽しむのにいいのではないでしょうか。


どういった物語なのかが分からないという状態で、タイトルだけで買うかどうかを決めるのは大変です。0円で試し読みができるBookLive「殺意の演奏」だったら、大体の内容を精査してから買うか・買わないかを判断できます。
BookLive「殺意の演奏」を使えば、家のどこかに本を置くスペースを作る心配は不要です。欲しい本が発売になるたびにブックストアへ行くのも不要です。こうした特長から、使用する人が増加しつつあるのです。
買うかどうか悩む漫画があれば、BookLive「殺意の演奏」のサイトで誰でも無料の試し読みをすると後で後悔することもなくなるでしょう。読んでみて面白いと感じなければ、買わなければ良いという話です。
読んでみた後で「期待していたよりも楽しめなかった」というケースであっても、読んでしまった書籍は返品などできません。しかしながら電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、そうした状況をなくすことができるというわけです。
スマホを利用しているなら、BookLive「殺意の演奏」を気軽に読むことができます。ベッドでくつろぎながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに見るという人が多いと聞きます。




殺意の演奏のブックライブの情報

                    
作品名 殺意の演奏
殺意の演奏ジャンル 本・雑誌・コミック
殺意の演奏詳細 殺意の演奏(コチラクリック)
殺意の演奏価格(税込) 486円
獲得Tポイント 殺意の演奏(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ