呪いの聖域 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の呪いの聖域無料立ち読み


父の像を求めて辺境に向かう青年の運命は、不気味な老婆たちが握っていた… 飛行機事故で死んだ父の遺体を引き取りに行った山戸東介は意外な事実を聞いた。事故機の機長こそ本当の父であり、しかも自殺ではないかというのである。不思議な糸に導かれて東介は、外来者を片端から殺す陸の孤島・雪花里(つがり)村に引き寄せられていく…。無気味な世界を描く長編伝奇推理の傑作。●藤本泉(ふじもと・せん)1923年、東京生まれ。日本大学国文科卒業。1966年に「媼繁盛記」で第6回小説現代新人賞を受賞し文壇にデビュー。部落問題を扱った第17回江戸川乱歩賞最終候補「藤太夫谷の毒」(のちに『地図にない谷』と改題して刊行)、第75回直木賞候補『呪いの聖域』、第30回日本推理作家協会賞長編賞候補『ガラスの迷路』など話題作を立て続けに発表したのち、1977年に『時をきざむ潮』で第23回江戸川乱歩賞を受賞。その他、伝奇ミステリ「えぞ共和国」シリーズなど著書多数。1989年2月、旅行先のフランスから子息に手紙を出したのを最後に消息を絶ち、行方不明のまま現在に至っている。
続きはコチラ



呪いの聖域無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


呪いの聖域詳細はコチラから



呪いの聖域


>>>呪いの聖域の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)呪いの聖域の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する呪いの聖域を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は呪いの聖域を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して呪いの聖域を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)呪いの聖域の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)呪いの聖域を勧める理由

呪いの聖域って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
呪いの聖域普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
呪いの聖域BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に呪いの聖域を楽しむのにいいのではないでしょうか。


マンガの購読者数は、何年も前から少なくなっているというのが実際のところです。以前と同じような営業戦略に固執することなく、いつでも読める無料漫画などを提示することで、新たなユーザーの獲得を企図しています。
漫画の通販ショップでは、大概表紙とタイトルに加え、さらっとした内容しか見れないのです。けれどもBookLive「呪いの聖域」でしたら、かなりの部分を試し読みで確かめられます。
子供だけではなく大人も無料アニメ動画の利用をしているようです。何もやることがない時間とか通勤時間などに、手軽にスマホで視聴できるというのは、本当に重宝するはずです。
「連載という形で提供されている漫画が読みたい」という人には無用なものです。でも単行本が発売になってから買うようにしている方々からすると、単行本を買う前に無料漫画にて中身をチェックできるというのは、本当にありがたいことだと言えます。
書籍代は、1冊1冊の購入代金で見ればそれほど高額ではありませんが、いっぱい購入すれば、月々の購入代金はかなり膨らむことになります。読み放題なら固定料金に抑えられるため、出費を抑えることができます。




呪いの聖域のブックライブの情報

                    
作品名 呪いの聖域
呪いの聖域ジャンル 本・雑誌・コミック
呪いの聖域詳細 呪いの聖域(コチラクリック)
呪いの聖域価格(税込) 486円
獲得Tポイント 呪いの聖域(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ