呪者の殺意 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の呪者の殺意無料立ち読み


家族のためにもあの父を殺さねばならない……ねぶた絵に秘められた怨念、この世の地獄に、娘はおびえ戦慄する! ねぶた寺といわれる銀舟寺の住職は、高名なねぶた絵師だった。娘の早子は、人を人とも思わぬ横暴な父への怨念に燃えながら反逆のねぶた絵を描く。だが、どうやらこの家には、父に対して殺意を抱く人間が他にもいるらしい…。 呪われた宿命と業が物語の進展とともに浮かびあがる。津軽のねぶた祭りをクライマックスとする謎の殺人とこの世の地獄を風土色豊かに描き、読者を底知れぬ恐怖にひきずりこむ伝奇推理、心理サスペンスの傑作。●藤本泉(ふじもと・せん)1923年、東京生まれ。日本大学国文科卒業。1966年に「媼繁盛記」で第6回小説現代新人賞を受賞し文壇にデビュー。部落問題を扱った第17回江戸川乱歩賞最終候補「藤太夫谷の毒」(のちに『地図にない谷』と改題して刊行)、第75回直木賞候補『呪いの聖域』、第30回日本推理作家協会賞長編賞候補『ガラスの迷路』など話題作を立て続けに発表したのち、1977年に『時をきざむ潮』で第23回江戸川乱歩賞を受賞。その他、伝奇ミステリ「えぞ共和国」シリーズなど著書多数。1989年2月、旅行先のフランスから子息に手紙を出したのを最後に消息を絶ち、行方不明のまま現在に至っている。
続きはコチラ



呪者の殺意無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


呪者の殺意詳細はコチラから



呪者の殺意


>>>呪者の殺意の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)呪者の殺意の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する呪者の殺意を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は呪者の殺意を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して呪者の殺意を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)呪者の殺意の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)呪者の殺意を勧める理由

呪者の殺意って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
呪者の殺意普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
呪者の殺意BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に呪者の殺意を楽しむのにいいのではないでしょうか。


利用者の数が飛躍的に増加し続けているのがコミックサイトです。つい最近までは絶対単行本で買うという人が主流でしたが、電子書籍の形で買って楽しむという人が多数派になりつつあります。
スマホで閲覧することが可能なBookLive「呪者の殺意」は、お出かけの際の持ち物を軽くするのに役立ちます。バッグやカバンの中に見たい本を何冊も入れて持ち歩かなくても、好きな時にコミックを読むことができるようになるのです。
本代というのは、1冊単位での価格で見ればそんなに高くないですが、何冊も買えば月単位の合計金額は嵩んでしまいます。読み放題というプランなら月額の利用料金が定額なので、出費を抑制できます。
読み終わったあとに「前評判よりもありふれた内容だった」という場合でも、購入した本は返品できません。けれども電子書籍ならまず試し読みから入れるので、こうした事態をなくせるのです。
BookLive「呪者の殺意」のサイトによって異なりますが、1巻全部を0円で試し読みできるというところも存在しています。1巻を読破して、「面白いと思ったら、2巻以降を有料にて読んでください」という販促方法です。




呪者の殺意のブックライブの情報

                    
作品名 呪者の殺意
呪者の殺意ジャンル 本・雑誌・コミック
呪者の殺意詳細 呪者の殺意(コチラクリック)
呪者の殺意価格(税込) 486円
獲得Tポイント 呪者の殺意(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ