針の島 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の針の島無料立ち読み


他所者を受け付けようとしない島人たち……彼らが唄う不気味な俗謡に秘められた意味とは? 山形県酒田沖に浮かぶ羽里島(はりじま)。この島を偶然おとずれた新米刑事の五十嵐は、奇妙な墜死事件に遭遇した。死者は古びた神社の急な石段を転落していた。謎のダイイング・メッセージを受け取った五十嵐は、独断で捜査を開始。すると、この三年間に同じ場所で毎年墜死事件が起こり、身許を示す所持品も何者かに抜き取られていた。しかも、死者はいずれも東京のM石油の幹部社員だった。そして盲目の巫女が、五十嵐の死を予告する…!?●藤本泉(ふじもと・せん)1923年、東京生まれ。日本大学国文科卒業。1966年に「媼繁盛記」で第6回小説現代新人賞を受賞し文壇にデビュー。部落問題を扱った第17回江戸川乱歩賞最終候補「藤太夫谷の毒」(のちに『地図にない谷』と改題して刊行)、第75回直木賞候補『呪いの聖域』、第30回日本推理作家協会賞長編賞候補『ガラスの迷路』など話題作を立て続けに発表したのち、1977年に『時をきざむ潮』で第23回江戸川乱歩賞を受賞。その他、伝奇ミステリ「えぞ共和国」シリーズなど著書多数。1989年2月、旅行先のフランスから子息に手紙を出したのを最後に消息を絶ち、行方不明のまま現在に至っている。
続きはコチラ



針の島無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


針の島詳細はコチラから



針の島


>>>針の島の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)針の島の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する針の島を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は針の島を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して針の島を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)針の島の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)針の島を勧める理由

針の島って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
針の島普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
針の島BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に針の島を楽しむのにいいのではないでしょうか。


スマホを使っているなら、BookLive「針の島」を時間を気にすることなく閲覧することができます。ベッドで横になりながら、眠りに入るまでのリラックスタイムに閲覧するという人が多いとのことです。
十把一絡げに無料コミックと申しましても、取り扱われているジャンルは多種多様にあります。アダルト系なども含めた様々な漫画が揃っていますから、あなたが読みたい漫画が必ずあると思います。
漫画を買い求めるというなら、BookLive「針の島」である程度試し読みをすることをおすすめします。大体のあらすじや登場する人物の見た目などを、前もって知ることができます。
毎月の本代は、1冊1冊の購入代金で見れば安いと言えますが、好きなだけ買っていれば、月単位の合計金額は高額になります。読み放題を利用すれば定額になるため、書籍代を節減できるというわけです。
10年以上前に大好きだった懐かしさを感じる漫画も、BookLive「針の島」として読めるようになっています。近所の本屋では陳列されていないタイトルも豊富にあるのが魅力です。




針の島のブックライブの情報

                    
作品名 針の島
針の島ジャンル 本・雑誌・コミック
針の島詳細 針の島(コチラクリック)
針の島価格(税込) 486円
獲得Tポイント 針の島(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ