「論語」の話 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の「論語」の話無料立ち読み


政治が乱れ、人の世が荒み果てていた時代、現在の人間に失望しつつも未来の人類に対して期待を抱き、人間の可能性に大きな信頼を持ちつづけた孔子。「論語」全訳・注釈を手がけた中国文学の碩学が二十篇五百章を自在に読みこみ、孔子の生き方と思想をわかりやすく解き明かす。「子曰く、仁遠からんや、我れ仁を欲すれば斯ち仁至る」。伊藤仁斎や荻生徂徠ら江戸の学者をはじめとする人々は「論語」をどのように読んだか。また、孔子が説きたかった仁とは何だったのか。諸国を旅して味わった失望や、弟子や民との対話を通して、孔子を語り、吟味する最上の入門書。
続きはコチラ



「論語」の話無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


「論語」の話詳細はコチラから



「論語」の話


>>>「論語」の話の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「論語」の話の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する「論語」の話を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は「論語」の話を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して「論語」の話を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)「論語」の話の購入価格は税込で「918円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)「論語」の話を勧める理由

「論語」の話って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
「論語」の話普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
「論語」の話BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に「論語」の話を楽しむのにいいのではないでしょうか。


膨大な数の人が無料アニメ動画を楽しんでいるようです。隙間時間とか移動途中の時間などに、手っ取り早くスマホで堪能することができるというのは、非常に重宝します。
コミックサイトも多種多様にあるので、比較して利便性の高そうなものを見つけ出すことが不可欠です。というわけで、取り敢えずは各サイトの特色を認識することが大事です。
コミックや本を買う際には、斜め読みして内容を確かめてから決定する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みするのと一緒でストーリーをチェックすることができるのです。
放送中のものを毎週見るというのは大変ですが、無料アニメ動画として配信されているものなら、ご自分の都合の良い時間帯に楽しむことだって簡単にできるのです。
老眼が進行して、近くの文字が見えにくくなってしまったという読書が好きな高齢者には、スマホで電子書籍を楽しむことができるというのはすごいことなのです。文字の大きさを調整できるからです。




「論語」の話のブックライブの情報

                    
作品名 「論語」の話
「論語」の話ジャンル 本・雑誌・コミック
「論語」の話詳細 「論語」の話(コチラクリック)
「論語」の話価格(税込) 918円
獲得Tポイント 「論語」の話(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ