はじめての絵手紙 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」のはじめての絵手紙無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。すぐに上達するので続けやすく、贈った相手にも喜ばれる絵手紙は、大人の趣味にぴったり!本書では、絵手紙界の第一人者・小池恭子先生が、絵手紙を始める人にそのワザをイチから伝授。初めてでも味のある作品がみるみる描けるように!誕生日や記念日などのお祝い状、いただきもののお礼状、暑中/寒中見舞いや年賀状、お見舞い状、日々のつぶやきなど、収録作例は200点を超え、目的別の見本帳としてもお役立ち。また、絵に添えるひと言に迷う人も多いのですが、本書では「モチーフからの連想」「日記を書くように」「ユーモアをプラス」「擬声語・擬音語を使って」など、具体的なコツを作例と共に丁寧に解説しているので、苦手な人でもすぐに味のある言葉を書けるようになります。必要な道具や線の描き方などの基本もしっかり押さえてあり、これ1冊で絵手紙をすぐに楽しめます!
続きはコチラ



はじめての絵手紙無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


はじめての絵手紙詳細はコチラから



はじめての絵手紙


>>>はじめての絵手紙の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)はじめての絵手紙の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するはじめての絵手紙を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)ははじめての絵手紙を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してはじめての絵手紙を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)はじめての絵手紙の購入価格は税込で「1263円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)はじめての絵手紙を勧める理由

はじめての絵手紙って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
はじめての絵手紙普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
はじめての絵手紙BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にはじめての絵手紙を楽しむのにいいのではないでしょうか。


仕事がとても忙しくてアニメを視聴する時間が捻出できないというサラリーマンにとっては、無料アニメ動画がとても役に立ちます。定められた時間帯に見るという必要性はないので、時間が確保できたときに見ることができます。
利用する人が著しく伸びているのがBookLive「はじめての絵手紙」の現状です。スマホで漫画をエンジョイすることが可能ですから、労力をかけて本を常時携帯することも不要で、移動時の荷物のカサが減ります。
「すべての漫画が読み放題であれば良いのになあ・・・」という漫画好きの声に応えるべく、「固定料金を払えば毎回の支払いはいらない」というプランの電子書籍が誕生したのです。
電子書籍を買うというのは、情報をゲットすることだと言えます。サービス提供企業が倒産してしまうようなことがあると、支払ったお金は無駄になりますので、とにかく比較してから信頼のおけるを選択したいものです。
簡単にダウンロードして楽しむことができるというのが、無料電子書籍の人気の秘密です。書店まで行く必要も、通信販売で購入した本を郵送してもらう必要も全くないのです。




はじめての絵手紙のブックライブの情報

                    
作品名 はじめての絵手紙
はじめての絵手紙ジャンル 本・雑誌・コミック
はじめての絵手紙詳細 はじめての絵手紙(コチラクリック)
はじめての絵手紙価格(税込) 1263円
獲得Tポイント はじめての絵手紙(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ