ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」のほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。初心者も安心して学べる!Android 7.0 Nougat(ヌガー)の定番教科書【対象読者】本書は、最新のAndroid 7.0 Nougat(ヌガー)に対応した、はじめてAndroidアプリを作成する開発者を対象とした入門書です。【特徴】楽しみながら新機能をしっかり学べるミニアプリを元にLESSON形式で学べます。また練習問題が章末についていますので、学習効果を自分で確認できます。【構成】CHAPTER 01ではAndroid Studio 2.XのインストールとAndroid 7.0 Nougat(ヌガー)の利用方法を解説します。CHAPTER 02ではAndroid Studio 2.Xの利用方法を解説します。CHAPTER 03~06では基本機能について作りながら学べます。CHAPTER 07ではGoogleが公表しているMaterial Designを、CHAPTER 08ではハードウェア機能を利用したミニアプリを、CHAPTER 09ではAndroid 7.0 Nougat(ヌガー)の新機能を詳しく学んでいきます。最終のCHAPTER 10では、作成したアプリのリリース方法について解説しています。【目次】CHAPTER 01 Androidアプリ開発をはじめる前にCHAPTER 02 Androidアプリ開発の準備をしようCHAPTER 03 Androidアプリ開発の基本を学ぼうCHAPTER 04 Androidアプリのウィジェットに慣れようCHAPTER 05 Androidのシステムを学ぼうCHAPTER 06 Androidアプリを作ってみようCHAPTER 07 Material Designを使ってみようCHAPTER 08 データを使いこなそうCHAPTER 09 Androidの新機能を使ってみようCHAPTER 10 アプリを公開しよう【著者紹介】株式会社 Re:Kayo-System(カブシキガイシャ アールイーカヨーシステム)関西を拠点にAndroidアプリ/組み込み/iOSアプリ/Webサービスを中心とした業務開発を行う。セミナーや執筆活動も積極的に行っている。※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。
続きはコチラ



ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応詳細はコチラから



ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応


>>>ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応の購入価格は税込で「3024円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応を勧める理由

ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応を楽しむのにいいのではないでしょうか。


お金を支払う前にストーリーを知ることが可能だというなら、買った後に悔やまなくて済みます。普通の本屋さんでの立ち読み同等に、BookLive「ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応」におきましても試し読みをすることで、内容の確認ができます。
読んだあとで「考えていたよりも楽しめなかった」というケースであっても、本は交換してもらうことは不可能です。しかし電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、こうしたことを予防できます。
売り場では、売り物の漫画を立ち読みできないように、シュリンクをする場合が多いです。BookLive「ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応」の場合は試し読みというサービスがあるので、物語のアウトラインを確かめてから買えます。
CDを視聴してみてから買うように、コミックも試し読みで中身を見てから購入するのが一般的になってきたように思われます。無料コミックを有効活用して、気になるコミックを調査してみて下さい。
クレカで購入する電子書籍は、気が付いたら料金が跳ね上がっているということがあります。しかし読み放題だったら毎月の支払いが固定なので、何タイトル読もうとも利用料が高くなる可能性はゼロなのです。




ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応のブックライブの情報

                    
作品名 ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応
ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応ジャンル 本・雑誌・コミック
ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応詳細 ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応(コチラクリック)
ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応価格(税込) 3024円
獲得Tポイント ほんきで学ぶAndroidアプリ開発入門 第2版 Android Studio、Android SDK 7対応(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ