フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」のフェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法無料立ち読み


フェアユースとは、利用目的が公正であれば、著作権者の許諾なしにその著作物の利用を認める米国の著作権法の規定です。一方、日本の著作権法では、著作物を利用する際に、著作権者の許諾をとらなければならないこと(「オプトイン」)が原則です。この結果、日本市場まで米社のサービスに制圧されてしまう現象が発生しています。たとえば、米国のグーグルなどは、著作権者が自分のホームページ検索対象を希望しなければ、検索対象から外せる(「オウトアウト」する)方法を用意し、フェアユースの規定をバックにオプトアウトしない膨大な数のホームページを検索対象にした検索エンジンを提供しました。しかし、著作権者に逐一許諾をとっていた日本製の検索エンジンは、検索対象も少なく、まさしく米国勢に「牛耳られて」しまったのです。小保方事件で脚光を浴びた論文剽窃検出サービスでも、まったく同じ現象が再現し、日本の教育・研究機関は事件発生後、一斉に米社のサービスに走りました。オプトインを原則としている日本の著作権法は、創作文化にも影響を与えています。同人誌、コミケなどの二次創作は著作権者の許諾を得ていないケースも多いですが、それらは権利者が「お目こぼし」しているからです。フェアユースを導入すれば、権利者のお情けにすがることなく、二次創作文化を花開かせることも可能となります。日本は、図書館・博物館などの収蔵品をデジタル化して保存する「デジタルアーカイブ化」でも、欧米に遅れを取っています。デジタルアーカイブ化する際の最大の障害が「孤児著作物」(著者の死亡などで著作権者が不明な著作物)です。欧州は孤児著作物を利用しやすくするようオプトアウトの発想を取り入れた著作権法改革で、フェアユースのある米国に対抗しています。オプトインの原則に固執するあまりオプトアウトへの転換が遅れると、欧米がしのぎを削るデジタル覇権戦争にも取り残されてしまいます。本書は、日本の著作権法にもフェアユース導入に代表されるオプトアウトの発想への転換を提案しています。今後の日本の種々の創作文化、ひいては経済の障壁になりうる著作権法への警鐘となる一冊です。
続きはコチラ



フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法詳細はコチラから



フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法


>>>フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するフェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はフェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してフェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法の購入価格は税込で「1728円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法を勧める理由

フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にフェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法を楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍ビジネスにはたくさんの業者が進出してきていますから、念入りに比較してから「どの電子書籍お使用するのか?」を決めていただきたいと思います。取扱い書籍の数量や値段、サービス状況などを比べてみると良いでしょう。
電子書籍は買いやすく、気が付いたら料金が高くなっているということが無きにしも非ずです。だけど読み放題だったら毎月の支払いが固定なので、どれだけ読了したとしても利用料が高くなるという心配がありません。
評判の無料コミックは、タブレットなどで読むことが可能なのです。通勤の電車内、昼食後、医療機関などでの順番を待たされている時間など、空き時間に手軽に読むことができます。
一括りに無料コミックと申しましても、購入できるカテゴリーは幅広いものがあります。少年漫画だけでなくアダルト系も揃っているので、あなたが希望する漫画を必ずや探し出すことができると思います。
無料コミックを利用すれば、検討中の漫画を少しだけ試し読みすることができるようになっています。手にする前に中身をそれなりに読めるので、非常に重宝します。




フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法のブックライブの情報

                    
作品名 フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法
フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法ジャンル 本・雑誌・コミック
フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法詳細 フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法(コチラクリック)
フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法価格(税込) 1728円
獲得Tポイント フェアユースは経済を救う デジタル覇権戦争に負けない著作権法(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ