田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治無料立ち読み


「今太閤」「コンピューター付きブルドーザー」の異名をとった田中角栄元首相が亡くなり23年。出版界では今も角栄ブームに沸く。宝島社の語録やムックをはじめ、関連本は軒並み好調。反田中の急先鋒だった石原慎太郎による『天才』(幻冬舎)はミリオンセラーに迫る勢いだ。角栄を知らない世代や、政治に関心の薄い層にも受け入れられているのは、閉塞する社会の突破口を、角栄とその時代に求めているからなのか。弱肉強食を肯定する安倍政治への違和感ゆえか。実体験に裏打ちされた、弱者の機微に寄り添う角栄の言動は、昨今の政治が失ったものの一つではある。松田氏はこのブームを「新自由主義が横行し、生じた格差に無頓着すぎる現状の政治への、警鐘というより静かなる抵抗」と看破する。数ある角栄本の中でも、互いに1918(大正7)年5月生まれで、“永遠のライバル”と並び称された中曽根康弘元首相と対比させて論じた著書は見当たらない。田中内閣で通産相を務めた中曽根は、ロッキード事件で失脚した田中と入れ替わるように台頭、田中派を後ろ盾に首相にのぼりつめる。98歳になっても意気軒昂だ。現在も中曽根と政治談義を行う松田氏、角栄を追いかけ新潟支局へ赴任した経歴を持つ早野氏の対話を通し、「田中政治」「中曽根政治」を追いながら戦後保守を総括。角栄と中曽根を“葬った”小泉政権から現在の安倍政権に連なるひずみをあぶり出す。主な章立ては【なぜ今、角栄と中曽根を語るのか】【角栄ブーム検証~石原慎太郎批判】【列島改造論VS日本改革論】【陰謀論再燃ロッキード事件、2人の真相と明暗】【テレビを生んだ角栄、テレビ政治の中曽根】【小泉が“葬った”角栄と中曽根】【中曽根の現代安倍政治批判】など。
続きはコチラ



田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治詳細はコチラから



田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治


>>>田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治の購入価格は税込で「1944円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治を勧める理由

田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治を楽しむのにいいのではないでしょうか。


さくっとダウンロードして楽しむことができるのが、無料電子書籍が支持されている理由です。店舗まで出向いて行く必要も、ネットで買い求めた書籍を送り届けてもらう必要も全然ないわけです。
話題になっている漫画も、無料コミック上で試し読みができます。スマホやパソコンなどで読むことができますから、誰にも知られたくない・見られるとバツが悪い漫画もコソコソと楽しむことができるのです。
長く続く漫画は連載終了分まで購入することになりますので、さしあたって無料漫画で立ち読みするという方が増加傾向にあります。やはり中身を読まずに本を買うというのは無理があるということでしょう。
電子書籍の関心度は、日を追うごとに高まりを見せています。そんな中で、特に利用者がじわじわ増加しているのが読み放題というプランだと聞きます。支払い代金を心配せずに済むというのが大きなポイントです。
老眼に見舞われて、目の前にあるものがぼやけて見えるようになってきたという本が好きな高齢読書家には、スマホで電子書籍を楽しむことができるというのは画期的なのです。フォントサイズを自分用に調節できるからです。




田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治のブックライブの情報

                    
作品名 田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治
田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治ジャンル 本・雑誌・コミック
田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治詳細 田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治(コチラクリック)
田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治価格(税込) 1944円
獲得Tポイント 田中角栄と中曽根康弘 戦後保守が裁く安倍政治(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ