子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。★★子供の目が輝く・心をわしづかむ!★★「お寿司にガリってなんでついてるの?」「まな板のまなって何?」…こんな質問に、あなたは答えられますか?本書は、子供の目がキラキラし、大人もなるほど!と感心する日本の雑学ネタを500紹介しました。1ネタ2分で読めて、すぐに使えるネタばかりです。「日本の伝統を教えたい」「日本の知恵を伝えたい」「身近なネタで盛り上がりたい」、そんなおじいちゃんおばあちゃんの思いに寄り添って話題を厳選しています。また、子どもにもわかりやすい文章なので、読み聞かせにもおすすめ。子どもとの会話がきっとはずみます。子供の「なぜ・なに・どうして」から、「へぇー、そうだったのか!」まで、日本に関する面白雑学がいっぱいの一冊です!【目次】第1章 奥が深い 日本人の生活の知恵第2章 そうだったのか! 季節の行事・イベント第3章 知っているとすごい! 日本文化のナゾ第4章 こだわりいっぱい 日本の食べ物第5章 知れば知るほどおもしろい 日本の言葉第6章 あの話は本当? 歴史・昔話の真実第7章 意外と知らない 日本の自然・生き物第8章 魅力再発見! 日本の地域雑学第9章 世界に誇れる 日本の自慢<電子書籍について>※本電子書籍は同じ書名の出版物を紙版とし電子書籍化したものです。※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたものです。※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。株式会社西東社/seitosha
続きはコチラ



子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500詳細はコチラから



子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500


>>>子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500の購入価格は税込で「972円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500を勧める理由

子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500を楽しむのにいいのではないでしょうか。


BookLive「子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500」は移動中にも使えるスマホやタブレット型端末で読むことができます。最初だけ試し読みができますから、その結果次第で本当にそれを買うかどうかをはっきり決める人もたくさんいるのだそうです。
スマホを使って電子書籍をダウンロードすれば、バスでの移動中やお昼休みなど、好きな時間に楽しめるのです。立ち読みもできるようになっていますから、本屋に立ち寄るまでもないということです。
放映されているものをオンタイムで視聴するのは無理があると言う方でも、無料アニメ動画として見られるものなら、自分自身の都合に合わせて見ることが可能です。
趣味が漫画集めなのを秘匿しておきたいと言う方が、このところ増加傾向にあります。室内には漫画を隠しておく場所がないといった事情があっても、BookLive「子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500」を利用することで他人に隠したまま漫画を読むことが可能です。
無料漫画につきましては、本屋での立ち読みと同じだと考えられます。自分に合うかどうかをそれなりに把握してから手に入れられるので、ユーザーも安心だと思います。




子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500のブックライブの情報

                    
作品名 子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500
子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500ジャンル 本・雑誌・コミック
子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500詳細 子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500(コチラクリック)
子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500価格(税込) 972円
獲得Tポイント 子どもと楽しむ 日本おもしろ雑学500(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ