蝶たちは今… 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の蝶たちは今…無料立ち読み


第21回江戸川乱歩賞受賞作品 旅先で間違えた他人のバッグから出てきた一通の手紙。それは女から男にあてたものだった。バッグを返すべく、手紙の差出人を訪ねてみると、意外にもその女性は三年前に死んでいた。しかも受取人まで故人! 死者同士で交わされた手紙の謎の背後には、忌まわしい出来事が…。●日下圭介(くさか・けいすけ)1940年和歌山県生まれ。早稲田大学第一商学部卒。1965年朝日新聞社に入社。1975年『蝶たちは今…』で第21回江戸川乱歩賞を受賞。1982年『鶯を呼ぶ少年』『木に登る犬』で日本推理作家協会賞・短編賞を受賞。その後作家活動に専念し、『黄金機関車を狙え』などの近代史ミステリーで新境地を開く。
続きはコチラ



蝶たちは今…無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


蝶たちは今…詳細はコチラから



蝶たちは今…


>>>蝶たちは今…の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)蝶たちは今…の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する蝶たちは今…を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は蝶たちは今…を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して蝶たちは今…を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)蝶たちは今…の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)蝶たちは今…を勧める理由

蝶たちは今…って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
蝶たちは今…普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
蝶たちは今…BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に蝶たちは今…を楽しむのにいいのではないでしょうか。


移動中だからこそ漫画に集中したいという人にとって、BookLive「蝶たちは今…」ほど有用なものはないのではと思います。スマホを1台持ち運ぶだけで、楽々漫画を堪能できます。
読み放題というのは、電子書籍業界でしか実現できないさながら革新的なトライアルなのです。利用する方にとっても出版社側にとっても、魅力が多いと考えていいでしょう。
書籍を多く読みたいという活字中毒者にとって、何冊も買い求めるのはお財布への負担が大きいと言って間違いないでしょう。だけれど読み放題を利用するようにすれば、1冊毎の単価を抑制することが可能です。
老眼が進んで、近いものがぼや~っとしか見えなくなってきたという読書家の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍を楽しめるというのはすごいことなのです。文字の大きさを調節して読みやすくできるからです。
本のネットショップでは、基本として表紙とタイトルにプラスして、ちょっとした話の内容しか確認不可能です。だけれどBookLive「蝶たちは今…」でしたら、数ページを試し読みすることができるようになっているのです。




蝶たちは今…のブックライブの情報

                    
作品名 蝶たちは今…
蝶たちは今…ジャンル 本・雑誌・コミック
蝶たちは今…詳細 蝶たちは今…(コチラクリック)
蝶たちは今…価格(税込) 486円
獲得Tポイント 蝶たちは今…(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ