未来の手紙 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の未来の手紙無料立ち読み


いじめを受ける5年生のぼくは、未来のぼくへ手紙を出す。中学1年から32歳まで20年間分。1年ごとの明るい目標を書いた手紙は、毎年ぼくの元へ届けられた。そして33歳になったある日、来るはずのない「未来の手紙」が届く。それは、悪夢の手紙だった……。(表題作) 確実に何かが変わってしまう10代前半の少年少女。その不安と期待を等身大で描く珠玉の短編集。
続きはコチラ



未来の手紙無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


未来の手紙詳細はコチラから



未来の手紙


>>>未来の手紙の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)未来の手紙の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する未来の手紙を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は未来の手紙を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して未来の手紙を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)未来の手紙の購入価格は税込で「594円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)未来の手紙を勧める理由

未来の手紙って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
未来の手紙普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
未来の手紙BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に未来の手紙を楽しむのにいいのではないでしょうか。


長く続く漫画は複数冊をまとめて購入しないといけないため、先ず初めに無料漫画で少しだけ読んでみるという人が少なくありません。やはり表紙だけみて購入するかどうか決めるのはハードルが高いのでしょう。
単行本は、本屋で軽く読んで購入するかの結論を下す人が多いらしいです。ただ、今日日はとりあえずBookLive「未来の手紙」で1巻を購入し、その本を買うか判断する人が多いようです。
「サービスの比較はせずに決めた」と言う人からしたら、無料電子書籍はどこも一緒という感覚をお持ちなのかもしれませんが、サービスの詳細に関しては運営会社によって変わりますから、きちんと比較検討することは必須だと思います。
暇つぶしに丁度いいサイトとして、流行しつつあるのが手軽に利用できるBookLive「未来の手紙」です。わざわざ本屋で漫画を探さなくても、たった1台のスマホで誰でも読めるというのが素晴らしい点です。
サービスの詳細については、会社によって変わります。そんな訳で、電子書籍を何処で購入するかというのは、当然比較したほうが良いということです。軽い感じで決めてしまうのは良くないです。




未来の手紙のブックライブの情報

                    
作品名 未来の手紙
未来の手紙ジャンル 本・雑誌・コミック
未来の手紙詳細 未来の手紙(コチラクリック)
未来の手紙価格(税込) 594円
獲得Tポイント 未来の手紙(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ