犬を飼う(1) 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」の犬を飼う(1)無料立ち読み


▼第1話/犬を飼う▼第2話/そして・・・猫を飼う▼第3話/庭のながめ▼第4話/三人の日々▼第5話/約束の地  ●登場人物/私(仲間6人とデザイン事務所を開いている)、妻(陶芸教室の技術指導助手をしている)、タムタム(テリアと柴の雑種犬。オス)、ボロ(ペルシャ猫。メス)  ●あらすじ/“私たち”の愛犬・タムタムは14歳の老犬。犬にとって食事の次に楽しみなのが散歩。日に日に衰えていくタムタムの足を気遣いながら、“私たち”は毎日タムタムを散歩に連れていく。しかし遂に起き上がれなくなり、死期を迎えるタムタム。最期までがんばり続けるタムタムの姿が“私たち”の胸を切なく打つ・・・「言葉を交わせない犬の死も人間の死も同じだ」(第1話)。タムタムを看取って1年、ひょんなことから“私たち”は飼い主に見捨てられたペルシャ猫のボロを飼うことになる。最初はひどいブスに見えたが、馴染んでくると何ともかわいい顔に見えてくるボロは3匹の子猫を産む。ボロの母親振りに純粋なものを感じ、“私たち”の心はやわらいでいく・・・・・(第2話)。  ●その他の登場キャラクター/秋子(“私たち”の家に家出してきた妻の姪)、富田獣医(信頼できる獣医師)、宮本さん(動物保護協会のボランティアをしている)
続きはコチラ



犬を飼う(1)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


犬を飼う(1)詳細はコチラから



犬を飼う(1)


>>>犬を飼う(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)犬を飼う(1)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する犬を飼う(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は犬を飼う(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して犬を飼う(1)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)犬を飼う(1)の購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)犬を飼う(1)を勧める理由

犬を飼う(1)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
犬を飼う(1)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
犬を飼う(1)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に犬を飼う(1)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


コミックサイトも多種多様にあるので、比較して自分自身に合うものを見定めることが重要です。ということなので、取り敢えずは各サイトの特色を知覚することが大切です。
他の色んなサービスを追い抜く形で、ここ最近無料電子書籍サービスが一般化していきている要因としては、町にある書店が姿を消しつつあるということが指摘されています。
あえて電子書籍で購入するという方が右肩上がりに増えています。持ち歩きすることも不要になりますし、収納場所を考える必要もないというのが理由です。それに無料コミック化されているものは、試し読みで中身が見れます。
気軽にダウンロードしてエンジョイできるというのが、無料電子書籍が支持されている理由です。書籍売り場まで行く必要も、通販で購入した本を受け取る必要もないのです。
電子書籍の需要は、これまで以上に高まってきています。こうした状況下で、新規顧客が着実に増えているのが読み放題というサービスなんだそうです。料金の支払いを気にすることなく読むことができるのが人気を支えています。




犬を飼う(1)のブックライブの情報

                    
作品名 犬を飼う(1)
犬を飼う(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
犬を飼う(1)詳細 犬を飼う(1)(コチラクリック)
犬を飼う(1)価格(税込) 864円
獲得Tポイント 犬を飼う(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ