ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング 電子書籍 無料 立ち読み ブックライブ

BookLive「ブックライブ」のゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング無料立ち読み


本書の目的はPythonの基礎を習得することです。Pythonは機械学習など最先端の分野で注目されていますが、プログラミングを学習するための言語としても適しています。プログラミング言語は本を読むだけではなかなか身に付きません。“いろいろなソースコードを読んで、いろいろなプログラムを書いてみる”といったプロセスが大切です。そこで、本書では前半でPythonの文法について説明し、後半で多くのサンプルを取り上げました。どのように文法が実装に落とし込まれているか見て欲しかったからです。このプロセスを継続するときに大切なのはモチベーションです。楽しくなければものごとは続きません。そこで、本書ではゲームを題材に選びました。ゲームで遊ぶのは楽しいことですが、作るのも同じように楽しいはずです。題材となるゲームは初心者でも入力しやすいように短くシンプルであることを心がけました。すべてのゲームは1つのファイルで完結しています。慣れてくれば数時間で入力できるものもあるはずです。本書に掲載しているゲームの多くは拙著「ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング」に掲載されている内容を移植したものです。実は私は、Pythonを習得しようと入門書を読んだり、オンラインセミナーを受けたりしたのですが、今一つ身に付いた実感が持てませんでした。しかし、JavaScriptのゲームをPythonに移植してみたところ、あっという間に手に馴染んで行くことを実感できました。元のJavaScriptもそれほど長いコードではありませんでしたが、移植後のソースコードがさらに短くなったことには驚きを禁じえませんでした。Pythonへの移植作業は、“この処理をこんなに簡単に記述できるんだ!”という発見の連続でした。この“プログラミング言語が手に馴染んでくる”という感覚を読者の方々にもぜひ味わっていただきたいと思います。Pythonはいろいろな用途に利用できます。本書でカバーした範囲はごく一部に過ぎません。しかしながら、Pythonの基本がマスターできていれば、様々な道を自分で切り開くことができるはずです。機械学習やデータ分析、Pythonの可能性は無限です。自分の興味のある分野に突き進んでいってください。(「はじめに」より。)
続きはコチラ



ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング詳細はコチラから



ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング


>>>ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングの購入価格は税込で「1620円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングを勧める理由

ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングを楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍を買うというのは、ネットを介して情報を取得するということを意味するのです。サービス提供会社が破綻してしまったということがあると利用できなくなってしまいますから、とにかく比較してからしっかりしたサイトを見極めることが大事です。
漫画好き人口の数は、このところ少なくなっているのです。定番と言われている販売戦略にこだわらず、誰でも読める無料漫画などを前面に打ち出すことで、新規顧客の獲得を狙っています。
コミックサイトは沢山あります。それらのサイトを面倒くさがらずに比較して、自分好みのものを選択することが必要です。そうすれば失敗するということがなくなります。
一日一日を効率的に過ごしたいとおっしゃるなら、空き時間を如才なく活用すべきです。アニメ動画をエンジョイするのは移動時であっても可能なことですから、それらの時間を充当する方が良いでしょう。
コミック本というのは、読み終えてから古本買取専門店などに売却しようとしても、買い取り金額は微々たるものですし、読み返そうと思った時に読めなくなります。無料コミックを上手に活用すれば、場所いらずなので片付けに悩む必要がありません。




ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングのブックライブの情報

                    
作品名 ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング
ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミングジャンル 本・雑誌・コミック
ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング詳細 ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング(コチラクリック)
ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング価格(税込) 1620円
獲得Tポイント ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ